ブログ

ピースロード2020 「玉名出発式」開催

実行委員を務める「ピースロード2020」玉名出発式が7月19日(日)玉名市民会館で開催され、参加いたしました。

蔵原市長の激励メッセージを受けて、ライダーたちが大牟田に向けて元気よく出発していきました。

ピースロードは2013年から始まり、今回で8回目を迎えます。世界の平和と日韓の友好を願い、若者が中心になって始まった運動です。現在は、120か国に広がっています。

今年は、県南地域での自転車走行は見合わせ、豪雨災害の被災地にボランティア活動を行うなど、さまざまな活動を展開しています。

玉名出発式では、九州看護福祉大学に通う学生が元気に宣言をしてくれました。私は、出発の号令をかけさせていただきました。

9時30分に出発したライダーたちは、荒尾市役所を訪問し、その後、大牟田へと向かいました。

平和への想いが地域や国を超えてつながることを心から祈念いたします。

代表ライダーによる「ピースメッセージ」
バトンされる千羽鶴
副実行委員長あいさつ
来賓の江田市議と西川市議
玉名出発式・全体写真
出発前にライダーを激励
PAGE TOP