賑わいと活力のある玉名の実現

②新玉名駅周辺開発などによるワクワクするまちづくり

県北の拠点都市を目指すため、新玉名駅周辺の活性化は必須と考えます。県営施設の誘致を始め、九州の基軸となるバスターミナル機能を持った交通網の拠点設置、また県内外からの集客可能な交流施設の設置に取り組み、賑わいと活力のある玉名を実現します。

県北地域における県営スポーツ施設の整備について(令和3年3月8日、一般質問)

映像等を活用した観光振興について(令和3年3月8日、一般質問)

県北地域におけるスポーツを通じた観光振興について(令和元年9月12日、一般質問)

その他の政策はこちら

①防災の強化と教育・福祉の充実による『住みたい・住んでよかった』まちづくり

③企業誘致の推進、地場企業の振興、農業振興を通じた産業の発展

PAGE TOP